TOSHIBA DT01ACA200

さて新たに交換したHDDのベンチとレビュー

DT01ACA200
DT01ACA200
お、最近のHDDは結構速いですね。
SSD程ではないけど体感できるレベルでした。
キャッシュが64MBで1TBプラッタなのが効いてるようです。
五月蠅いとも言われていますが以前のHGSTよりは静かに感じます。

もう一台繋いでるWD20EARX
WD20EARX
こちらはまぁ普通。
5600回転なので遅いのは当たり前ですがその分静かで低発熱・低消費電力なので
データ用途ならWDの方がオススメですかね。

そして1台余ったHDDを外付けにしたのがこちら
HDS721010CLA332
外付けドライブ
遅っ!ってUSB2.0接続なので当然ですね。
用途は日常的バックアップなので特に問題はありません。
外付けケースは玄人志向GW3.5AA-SUP/MBがちょうど安かったので。
特に設定もなく簡単に使えます。
またアクセスがない場合は自動的にHDDの電源を落とすのが良いですね。
もちろん本体スリープにも連動しています。
ただ最初裏側に電源スイッチがあるのを忘れて認識しないと焦りましたがw

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/29 16:10

久しぶりに秋葉

昨夜なにげにCrystalDiskInfoでドライブチェックしたらいきなり警告が!
SSDかなと思ったらHDDだったorz
HDT721010SLA360
壊れたというわけではないがいきなり読めなくなっても困るので
代わりのHDDを買いに秋葉へ。
ていうか昨日仕事の帰りに秋葉寄ったのに・・・なんで買っておかなかったorz

とりあえず今回購入したのはこちら
20160326_026_1.jpg
・DT01ACA200 6780円(税抜き)
・GW3.5AA-SUP/MB 1880円

今までメイン機の構成が
SSD*1
HDD*3(1TB*2 2TB*1)
だったので今回1TB2台を2TB1台に置き換え。
余った1TB1台は外付け化してバックアップ用に。
20160326_028_1.jpg
しかしHDDも容量が大きいためにコピーに時間がかかる><
全部で4時間ぐらいは掛かったかな?
取り付けた新HDDはこちら
DT01ACA200
新しいドライブは気分いいね~。
以前のはSATA300だったのがSATA600になってちょっと速くなったかな。
あと内蔵ドライブを減らしたことによって若干静音&低消費電力に。
SSDが今結構安くなってきてるのでSSD買いたかったんだけどな・・・
20160326_003_1.jpg

今日の秋葉
20160326_001_1.jpg

20160326_002_1.jpg

20160326_004_1.jpg

20160326_013_1.jpg

20160326_015_1.jpg

20160326_014_1.jpg

20160326_022_1.jpg

20160326_023_1.jpg

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村




自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/03/27 02:27

iiyama ProLite GE2488HS

サブで使っていた19インチワイドモニターがいい加減小さくて作業しにくいので
もっと大きいのに買い換えたいなと思っていましたが円安以降はPCパーツ全般が
あまり安売りしなくなってなかなか買い換えられませんでした。
(単に貧乏だからというのもありますが)
できれば年内中に買いたいなとチェックしていたところ24インチモニターが
いくらか安くなっていたので思い切って買いに行きました。

iiyama ProLite GE2488HS-B1 限定特価(税込) ¥18338


GE2488HS

今までメインで使っていたE2407HDSが23.6インチだったので少しだけ
画面が大きくなりました。(測らないとわからないけどw)
ちなみにIPSパネルのX2380HS-B2(税込み¥17258)というのもあったんですが
店頭で現物デモを見た感じではそれほど高画質という感じでもなく
現在のモニターより小さい画面になるのも癪だったのでGE2488HS-B1に
しました。
GE2488HS-B1はTNパネルですが前のモニターでも別にそれで困ることはなく
また動画を見る用途でもあるので残像感の少ないTNで良かろうということで。
iiyamaではGE2488HS-B1はゲーミングモニターという位置づけになっていますが
動きの激しい動画にも向いているといえます。

購入の際に店頭で色々なモニターのデモを見比べてきましたが
最近売りの4Kモニターはさすがに綺麗でしたね。
まだ高いので手が出ないですがいずれ安くなるのかな・・・
あとFullHDの中ではIOデータのギガクリア・エンジン2搭載のモニターは
本当に綺麗でした。さすが三菱の技術だけありますね。
予算がある人はオススメ。

ではGE2488HS-B1のレビューを簡単に

E2407HDSとの比較になりますが
良かったところ
・低消費電力長寿命の白色LEDバックライト
・ブルーライトカットやフリッカーレスなどの目の負担低減
・枠がつや消しなのでうるさくない。
・台座が大型で安定した設置ができる。
・発色が(比較して)少し良くなった。
・多彩なゲームモード

良くないところ
・調整ボタンがタッチ式
・マニュアル省略(PDFでダウンロード方式)

といったところでしょうか。
あとiiyamaのモニターはケーブルが全部(アナログ・DVI・HDMI)付属してるのもいい。
他メーカーだとHDMIケーブルが付属してないところもあるので・・・
とりあえず初期不良・ドット欠けも無く使用感には満足しています。
ローエンド価格帯のモニターとしては割りとおすすめ出来ます。

おまけ 今日の秋葉
本日は雨が振りそうな曇り空でした。
秋葉原

ツクモ本店路地奥のビル2棟が取り壊されて見通しが良くなってました。
秋葉原

秋葉原

秋葉原

なんか工事中の建物が多かったような
秋葉原

秋葉原

レトロPCのお店を見ようと思ったら定休日でした。
秋葉原

ツクモEXのメッセージボード
秋葉原

年始の特売で何かめぼしい物があったら出撃するかも。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/23 22:33

Canon PIXUS MG7130を購入

数カ月前に長年使っていたスキャナーが故障。
更にしばらく前にA4プリンター(hp Deskjet 930C)のカラーインクが切れ
さて高価いカラーインクを買うかいっそ複合機を買うかと思案していたところ
タイミングよく近所のノジマで型落ちしたMG7130が処分売りしていたので
購入してみました。

税込みで9698円 A4普通紙50枚のおまけ付き
しかも本日のお買い上げが10000円を超えると500ポイント付くというので
A4普通紙250枚を追加して合計10033円 ポイント664 でした。

直前までMG5630 MG7530と迷いましたが
お買い得であることと有線LANが使える点が決め手になりました。
ブラザーも気になりましたが耐久性に若干不安を感じたので
今回はパスしました。(インクコストが安いのは気になりましたが・・・)

順調にセットアップしてLAN接続すると最新のファームがありますと
メッセージが出たのでさくっとファームアップ。
ちなみにファームアップは無線・有線LANに接続していないとできない
ようなので注意。(USB接続では不可)

テスト印刷してみましたが印刷速度はかなり速いです。
PDFなどのカラー書類、モノクロ書類で普通紙印刷なので
どれぐらい綺麗なのかはよくわかりませんが・・・
写真印刷はまぁそのうちに。

スキャンは付属ソフトだと簡易的であまり細かい設定は出来ませんが
フォトショップなどで読み込むとプレビュー含めて細かい設定が可能です。
スキャン速度はCISなので速いですがCCDと違いガラス面から離れたものは
上手く読み取れません。(本の見開き中央部など)

基本的にはPCからの操作になりますがプリンタ本体での操作も
液晶画面とタッチパネルで簡単です。

使ってみて良かった点は

・用紙がカートリッジで内蔵できる
今までは印刷の度に用紙をセットしていたのでこれはすごく楽です。
反面、手差しが出来ないという欠点はありますが・・・

・有線LANで共有できる
下位機種は無線のみなので・・・無線環境がないとこではありがたい。
また無線が不安定な場合の保険としても良いでしょう。

・排紙トレイが自動で開く
これが一番嬉しいかなw昔のプリンタでは排紙トレイを引き出すのを忘れて
何度か紙詰まりしたもので。

今のところ欠点はないけどやっぱりインク代が恐いかな・・・。
なんとか安い時に買わないと。

おまけ
初めてグーグルカーと遭遇しました。
ストリートビューに映るかな?
グーグルカー

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/09/21 00:58

K10STAT備忘録

SSDに入れ替えたWin7機ですがなんとなくK10STATは使わずに
マザー付属のEPUを使っていました。
こちらのソフトでもアイドル時はそこそこ電圧も下がるしこれでいいかと・・・
しかしどうも挙動がトロいというかクロックの変動タイミングが遅いように
感じたのでやっぱりK10STATを使うことにしました。
Win7・8などで使う場合、タスクスケジューラの設定をしないといけないので
ちょっとだけめんどくさい。
また入れなおす事もあるかもしれないので設定を忘れないように
載せておきます。
クロックと電圧設定はこんな感じ
k10stat_1.jpg

タスクの設定
k10stat_2_20150614085308fb6.jpg

k10stat_3.jpg

k10stat_4.jpg

k10stat_5.jpg

k10stat_6.jpg

因数の設定は
-nowindow -StayOnTray -loadprofile:1 -ClkCtrl:2

ワンポイント
・「タスクを停止するまでの時間」のチェックは外しておくこと。

改めて使ってみるとやはり動作が速いのが良いですね。
特にアイドル状態では1GHzに設定してるのでサクサク感があります。
(デフォルトでは800MHz)

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


自作PC | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/06/14 09:06
« Prev | HOME | Next »