スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

映画『パラノーマル・アクティビティ』感想

パラノーマル・アクティビティこれ以上の映画を作ることはできない。
★★☆

今夜は「パラノーマル・アクティビティ」を年賀状鑑賞。
今年来た年賀状はなぜか末尾4が多くて助かりますw
お年玉くじはすべてハズレましたが。

実のところ私はホラー映画があまり好きではありません。
特にB級と呼ばれる作品はストーリーも演出もイマイチで
面白いとは感じられません。「キューブ」あたりは仕掛けが
面白かったかなぁというぐらいで。
あと非常に「怖がり」なんで本当に恐い映画観て
夜トイレに行けなくなったらどうしよう
とかね。一人暮らしだと気楽に怖がることもできません。
そんな自分ですがなんか以下予告を観て面白そうだったのと
B級ホラー好きの友人が観たがっていたので先に観てやるかと。
そんなわけで観に行ったのですが、まず驚いたのは
かなり人が入っていた事。8割ぐらい席が埋まっていて
レイトではかなり珍しい状態でした。アバターでさえ半分ぐらいだったのに・・・
それなりに宣伝効果はあったようです。
以下ネタバレあるかもの感想







かなり怖かったです。
考える怖さというより感じる怖さというところでしょうか。
実際にこの状況になったら恐いなという感じで、そういう意味では
臨場感のある劇場で観る価値はありました。
ていうか一人でこのDVD借りて夜中に見たら
眠れなくなりそうです。
「リング」とか「呪怨」とかは実はあまり怖くないんですよ。
というのは実際に貞子とかが画面に出てくると一気に胡散臭く
感じてしまうんですね。作り物っぽいというか。
その点この作品は最後まで姿が出ないのがよかったです。
姿を出さないで実写風といえば「ブレアウィッチプロジェクト」ですが
非常に近い感じの作品です。ただ「ブレア~」はあまり怖くないというか
怖くなる前に終わっちゃう感じであまりピンとこないんですよね。
これは一応「最後」まで映ってるんで・・・
派手な演出やビックリシーンは殆ど無いんですけど
恐怖感をジワジワ煽る感じは非常にうまいですね。(最後にドカンときますが)
映像はハンドカメラですべて撮影してるのでそれなりに揺れますが
なんとか酔わない程度に仕上がっています。
また実写という設定ですのでエンドクレジットはありません。
その代わりにラストから劇場の電気が点くまでちょこっと間があって
その間がなんか不気味で怖かったw
ホラーというか「新耳袋」みたいな感じでしたね。
演出や話運びが。ああいうの好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか。
評点が辛めなのは単に自分が恐いの嫌いだからですねw
あとなんかずっとヒロインのおっぱい見てました。
あのおっぱいには★4つあげたいw


パラノーマル・アクティビティ@ぴあ映画生活

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/01/31 01:48
コメント
No title
私も見ましたー。
あれは私も怖かったと思いますよ、最初はつまんねーなーとか思って見ていたんですが後々じわりと恐怖が来るタイプですよねw
特にラスト。ミカが悲惨すぎますwwww
No title
こんばんはセイウチさん
この映画はジワジワくるタイプですよね~。
今の時期に観るにはいいかも?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。