スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

Cyber-shot DSC-HX5V

最近友人がHX30Vを買ったのでお古のHX5Vを借りました。
ので簡単なレビューを。(今更という感じですが)
今まで1/1.7センサーのデジカメしか使ったことがなかったので
1/2.3のズーム機がどれぐらいの性能なのか知りたかったので・・・

・外観
HX5V
HX5V
HX5V
HX5V

見た目はS95とあまり変わりませんが手に取ると
一回り大きい分ホールドしやすくなっています。
各ボタンの配置などにも問題はありませんが
モードダイヤルがちょっと軽くていつの間にか
回っていることがありました。

・使用感
今回は説明書なしで本体だけ借りたのでちゃんと使えてるか
わかりませんがそれほど使いにくくはありませんでした。
ただCanonの操作に慣れていると若干迷う場面も。
特に基本設定メニューがメインメニュー内にあるので
ちょっと探してしまいました。
使っていて気になったのは
・ズームレバーがたまに反応しなくなる。(一旦離して入れなおし)
・バッテリーカバーが非常に薄くて壊れないか気になる。
・操作音が最小にしてもまだ大きい。(ちょっと人がいるとこでは使いにくい。)
・再生モードで電源を入れると再生終了した時にレンズが出てくる。
(つまり通常起動状態へ移行する)
・モニターの反射が強くて日中の屋外では見難い
・終了動作がちょっと遅い
といったところでしょうか。
あとは動画撮影ボタンが背面にあるので間違えて押してしまうとか。
まぁ3年以上前のモデルなのでそれ以降では改善されている点も
多いと思いますけど。

・静止画画質
HX5V広角端
HX5V

S95広角端
S95

HX5V光学最大
HX5V

S95光学最大
S95

S95との比較になりますが思っていたよりはいいなという印象。
特に望遠端では3.8倍と10倍では話になりません。
広角端は25mmスタートですがちょっと周辺の歪みがきつい。
少しズームしてS95の28mmに近い画角にしてもまだちょっと歪みます。

晴天で条件が良ければS95とほぼ変わらないぐらいの絵が撮れますが
ちょっと曇天や室内など条件が悪くなると途端によく言われる
塗り絵画質になります。恐らくノイズを消すことを最優先に
処理しているせいだと思いますが・・・
特に遠景の描写などはS95とはかなり異なります。
とは言え等倍鑑賞でわかる程度なのでプリント主体の人なら
問題ないかもしれません。

・動画画質
さすがに動画が売りの機種だけあってAVCHDは滑らかで綺麗に撮れます。
HX5V動画


S95動画


S95も悪くはありませんが比較すると滑らかさに欠けるところも。
HX5Vの奥行き感に対してちょっと平面的な感じになります。

・その他
撮っていて気がついたのですがこの機種は羽絞りが無いんですね。
レンズは開放でND不フィルターのみで絞り調節しています。
ですので夜景などを撮った場合に出る光芒(放射状の光)が出ません。
これは自分の場合大きいマイナスポイントですね。
ただし単に夜景を撮るぶんには問題ありません。
それからマニュアル露出モードも一応ありますが
絞りが3.5か8.0しか選べないという特殊なものなので
そういう目的の人にはおすすめできません。
この機種の「手持ち夜景モード」は5枚連写で合成するという
カメラメーカーには無い発想ですがかなり精度が高く使える機能でした。
それからGPSは野外においては結構精度が高いようでした。


現在中古市場で6000~9000ですので動画目的ならば買い。
静止画はちょっと癖があるのでそれが許容出来る人なら、ということで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
デジカメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/05/13 17:00
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。