スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

映画『HK 変態仮面』感想

『HK 変態仮面』
変態仮面
監督:福田雄一
原作:あんど慶周
脚本:福田雄一 小栗旬
出演:鈴木亮平 清水富美加


今日は映画の日ということでやっと観に行きました『HK 変態仮面』。
初めに映画化の話を聞いた時には耳を疑いましたが予告見てから
すごく観に行きたかったんで・・・しかしこの作品、公開してる映画館が
かなり少なくて今回はT・ジョイ蘇我まで行って参りました。
(千葉ではここでしかやってなかった。)ここは駅から結構離れているので
敬遠していたのですが原付で行けなくもないのでゴリラでトコトコと。
本当は錦糸町のTOHOで観ようと思っていたのですが昼の段階で20:20の回が
既に半分以上埋まっていたのでこりゃダメだと。(今は一日一回の上映)
あとついでに港周辺の夜景でも撮影するかと三脚まで持って行きました。
で、感想ですが今回は特にネタバレするような要素もないので
そのまま書こうかと思います。

と、その前に原作について少々。
原作は1992~1993の約一年間週刊少年ジャンプに連載されたギャグ漫画です。
元々変態が出てくるギャグ漫画はツボだったのでこの漫画はかなり好きでした。
変態キャラとギャグ漫画の相性の良さは山上たつひこや江口寿史が証明済みですが
この漫画は主人公自体が変態というかなりインパクトがあるもので
決め台詞の「それは私のおいなりさんだ」を覚えている人も多いでしょう。
連載終了時はほんとうに残念でしたが中盤以降ネタ切れ感が強かったので
仕方ないかな・・・という感じでした。

映画は一言で申し上げますと
「鈴木亮平すげえな!」に尽きるかと。
漫画の変態仮面をここまで演じきれるのは本当にすごいというか
まるで漫画から飛び出したようなスタイルと演技でしたw
この役のために一年間体を鍛えて原作のポージングを研究したというのだから
すごい。もう変態仮面を演じられるのはこの人しかいない!って感じですw
前半は原作のギャグを結構忠実に再現していてかなり笑えました。
今回は観客も多かったですけど結構笑いが起きる率が高かったと思います。
中盤の変態仮面vs○○仮面も原作漫画の間をうまく再現しているように
感じましたね。
そして「偽変態仮面」ですがこれは本当にすごい。
演じているのは安田顕さんですがある意味主役以上に吹っ切った演技ですw
ここまで変態を演じられる役者は早々いないのでは・・・
変態仮面が漫画の変態なら偽変態仮面はリアルな変態という感じで
そりゃPG12にもなるわwと。
PG12になった本当の理由は台詞にチ○コが多かったと言うことらしいですけど
そこをピー音で消したとしてもちょっと子どもには見せたくないと思わせる
ぐらいの変態ぶりでした。
前半が良かった分、終盤ちょっと失速した感じもありますが最後まで
楽しめました。(90分ぐらいにまとめてればもっと良かったかも)
ラストのエンドロールもちょこっと凝っています。
原作で笑ったことがある人は観たほうがいいですよw

おまけ
今回はじめて行ったT・ジョイ蘇我ですがなかなか良かったです。
いわゆる複合アミューズメント施設ってやつで駐車場も広く
すぐ横にはヨットハーバーもあるのでデートや親子連れにもオススメ。
T・ジョイ蘇我

T・ジョイ蘇我

T・ジョイ蘇我

せっかく夜景などを撮ろうと三脚持参で来たのに雨が・・・
そんなに酷く降らなかったのでなんとか帰れましたけど。
結構大きいゲーセンがあったので映画を観た後ちょっと雨の様子見がてら
久しぶりにクレーンゲームをしました。
従来の掴んで落とすタイプもありましたがフィギュアなどの箱物は
↓こんな感じになっており
T・ジョイ蘇我

上のリングをクレーンで引っ掛けてずらして落とす仕組み。
これがなんというか絶妙でお金をある程度つぎ込めば必ず落ちる
ようになっています。というか500円ぐらい使うともう後には引けなくなる
ようになってますね。結局1000円つぎ込んで落としたのはこちら。
真希波・マリ・イラストリアス
エヴァQの真希波・マリ・イラストリアス

でけえ・・・「日常」フィギュア狙ったほうが良かったかな。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
HK 変態仮面@ぴあ映画生活
スポンサーサイト
映画 | コメント(0) | トラックバック(1) | 2013/05/01 23:36
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
[変態仮面] ブログ村キーワード  週刊少年ジャンプに連載されていた、あんど慶周 原作コミックの実写映画化。「HK 変態仮面」(ティ・ジョイ)。う~ん、吾輩原作は知らんですわ(
« SLIK F153 | HOME | 戦隊ショー »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。