スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

Canon PowerShot S95

ここ数年、正月にデジカメの安売りを見る度に欲しいな・・・と思いつつ
いやいやまだS60で十分でしょ!とスルーしていましたが
ついにと言うかやっと新しいカメラを買いました。
新しいといっても中古ですが・・・
Canon PowerShot S95 14800円
S95


正直この値段ですと新品でNikon P310を買ったほうが・・・
と悩みましたが色々考えた末に購入。
現在PowerShotSシリーズはS110でS95は2世代前の製品ですね。
S100からCMOSセンサーになりましたのでCCDの最終機となります。
今まで使っていたS60は4世代前になります。
まだ快調ですがそろそろ小さくて解像度が高い機種にしたいなと。
しかし画素数は高くてもノイズは極力少ない方がいい。
ということで決めました。
とりあえずバシバシ撮ってみましたが・・・
あまりの進化にビックリしましたw

比較写真
S60 ISO50/400
S60 ISO50
S60 ISO400

S95 ISO80/ローライト(500)
ISO80
ローライト

AWBはS60の方がいいかも?
ISOを最低に固定した場合、S95はレンズが2.0と明るいので
シャッター速度が稼げて手振れしにくいです。
そしてサイズ制限がありますがローライトモードは凄いですね。
室内撮りはこれだけでいいんじゃないかという感じです。

S60 ISO400 夜景
S60夜景手取り

S95 ローライト 夜景
S95夜景手取り

三脚を使わずに撮った夜景です。
S60は手振れしない感度まで上げて(ISO400)ますが
そのせいでノイズが酷いですね。
S95はローライトモードでISOは1600になっていますが
うまくノイズを抑えてますね。
ちなみにS95にはコンデジに大体ついてる「夜景モード」がありません。
まぁ夜景撮るときは三脚で絞り優先とかで撮るのでいらないのですが
そこらへんも初心者向けではありませんね。

S60 接写
S60接写

S95 接写
S95接写
S95接写

ミニ三脚で固定して撮っています。
S60はどうにも手前にピントが合わなかった・・・
S95は余裕ですね!こんなふうに思った通りに
撮影できるのは嬉しいですね。ボケ方もまずまずと言う感じ。

とまぁこんな感じです。
S60と比較して起動速度やフォーカス速度が速いので
撮ってて楽です。ピントも迷いが少なく正確な感じ。
これでしばらくはデジカメ欲しい病が収まるかな?
次回は日中の撮影をしたいと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
デジカメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/05 23:01
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。