スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

GALAXY GF PGT610-LP/1GD3 FANLESS

GALAXY GT610を買いました。
と言ってもスマホじゃありませんよ。
グラフィックカードです。
ツクモ12号店で2480円。
GeForceのローエンドですね。
GT600シリーズは一応現行品ですが
GT610のチップはGT520のリネームです。

GeForceのローエンド帯は現在ほぼリネーム品ですね。
GT630=GT440
GT620=GT430のメモリバス64bit化
GT610=GT520

GT640は新型のチップになっています。

今回購入したのは安かったのと
メインで7770を使っているのでサブの9600GTを
差し替えたいなと。あとWindows8に備えてパーツを
ぼちぼち入れ替えるためですね。

こちらは画像

20121111_005.jpg
20121111_001 (2)_1
20121111_003_1.jpg
ワゴンでついまるが88円で投げ売りしてたのでそちらもついでに。


ファンレスタイプですが放熱シンクが大きいので
2スロット占有タイプのロープロファイルです。
ロープロのカードはスリムケースで組む場合に
流用できます。(スリムで組む予定はないけど
ジャンクケースなんかが入手できたらあるいは・・・)
現在所有している8500GTなんかはファンレスで
無理やり1スロなので発熱が酷い。サイドファンなどで
風を当てる必要がありますが
このGT610は発熱もさほどではないので
普通にファンレスで使えます。
アイドルで40℃ ロードで70℃ぐらいですね。
付属品はロープロ用ブラケットとドライバディスクのみとシンプル。

GPU-Z
GPU-Z

各ベンチは以下のとおり
※CPU:Athlon2 X2 250  OS:WinXP

ゆめりあ      :20545
きゃらコレ!    :1671
たいむりーぷベンチ :25fps
Heaven v3     :1379
モンスターハンター3:1630
FFⅩⅣベンチ    :1028
3Dmark06      :3944 
バイオハザード5

結果を見る限り8500GTより若干上といった感じです。
しかし今時のCPU内蔵やAPUには及びません。
それらを使用している人がわざわざ買う必要はないでしょう。
ただしこのGT610(GT520)は動画支援に定評があり
そちら目的で買うのはありかも。(ブルーレイの再生など)
とりあえずオススメできるのは
・CPU及びマザーにVGA機能がなくてとりあえず使わないといけない人
・3Dゲームは殆どやらない人
・古い世代のオンボード、ローエンドを使ってる人のアップグレード
・トラブル検証用の予備カードにしたい人
などです。

使ってみて良かったポイントは
非常に安定していることですね。
リネームチップだけあってドライバに不安定感が無い。
HD7770のドライバにはちょいと手を焼いたので
この点は良かったです。
そしてアナログ出力が意外と綺麗だったのも好印象。
しばらく使っていこうと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/13 16:12
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。