映画『アベンジャーズ』感想

120507_avengers_main.jpg

『アベンジャーズ』3D/字幕版


14日はサービスデイなので「アベンジャーズ」(先行上映)を
観てきました。
まずはネタバレ無しの感想。
さすがに金が掛かっているというか素晴らしいアクションシーンの連続で
お腹いっぱいという感じです。ヒーローそれぞれの掘り下げはさすがに
浅いかなとは思いますがそれをやってるといくら時間があっても足りませんし
世界観の異なるヒーロー同士が助け合い戦う姿はお祭り映画として
最高の出来でしょう。ヒーローそれぞれに見せ場を作っているので
ちょっと上映時間が長いかなとは思いますがダレることはありませんでした。
ヒーローアクションでスカッとしたい方には一押しの作品です。

↓以下ネタバレありの感想















自分の場合、アイアンマンがテレビでやってる時に
ちょこっとチラ見した程度でまともに観たのは殆ど無いという状態。
それ故にちゃんとそれぞれの映画を事前に見ておけば
もっと楽しめたんじゃないかな~と思いました。
初見でも問題ないようには作ってありますけど
所々「今のシーンは知っていたら笑えるのではないだろうか?」というのがあり
若干置いてきぼり感が。
特に中盤で○されるフィル・コールソンですが
実はこの人それぞれの作品にクロスオーバーで出演しているエージェントなんですね。
そういうの全然知らなかったので○されてそれがきっかけで団結という流れに
「このおっさん何者???」って感じでいまひとつ乗れませんでした。
ヒーローの中ではアイアンマンがやはりメイン級の活躍でしたね。
最後に決めたのも彼でした。そして最も意外な活躍を見せたのが
インクレディブル・ハルクですね。
もう反則的に強い。強すぎる!
スーパーサイヤ人並の強さです。なんとか対抗できるのは「神」であるマイティ・ソーぐらいという。
しかもラストでは結構おいしい役回りですし、この作品でハルクファンが増えそうですね。
個人的にはクラシックなキャプテン・アメリカが気に入りましたが
さすがに盾以外の装備作ってやれよ!って感じw
超人だらけの中では地味でしたねえ。でもかっこいい!
ラストでちょっと次回の伏線?も張っていますので
続編出るんじゃないかな。
あとエンドロール後にちょっといいカットが入っているので
最後まで席を立たないように。(このカットはアメリカと日本版のみらしい)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
アベンジャーズ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/15 22:24
コメント

管理者のみに表示