Windows7のXPモードを使ってみた・・・

と言うか・・・

使わわざるを得ない状況に。

Windows7が気に入ったので休眠していたVista64を
仕事用のXP機にインストール。スキャナは余ったXP機に
繋いで切替器を使って連携すればいいかと。

問題発生。XPの時に使っていたFAXモデムカードが使えない。
XPでは標準ドライバで使えたのだがVistaではダメだった。
しかしこれも余ったXPで使うことで解決。
ここまではいい。

一番の問題は今まで使っていたCAD(Shade6)が使えない!
正確には使えないことはないのだが
「レジストリの更新に失敗しました。REGEDITで修正してくれ」
というメッセージが起動時に出る。
しかし普通に使えるな、と思っていたら・・・
大きなサイズでレンダリングできない。
このソフトは最大4000*4000ぐらいまでレンダリング可能なのだが
どうも1600*1200を超えるとレンダリング不能(応答なし)になってしまうのだった。
これでは非常に困る。
原因は64bitにありそうだが・・・レジストリを弄る自信はないので
どうしようもない。
念のためWindows7_64に入れてみるとこちらもVistaとまったく同じ。

う~ん困った・・・

そこで思いついたのがXPモード。
今回は幸運にもProを購入したのでこれが使える。
MSからDLしたりの手順が少々面倒だがとりあえず
インストールして起動。
7のデスクトップ上にXPが起動する。
仮想マシンだがXPから7のファイルとかは全て使える。
で、XPモードにShadeをインストールして使ってみると
今度はちゃんと使える!XPモードは32bitなのでいけると
思ったが大正解。
もちろんXPモードで製作したファイルは7でも使える。
なんとなく買ったProだったがこんなとこで役に立つとは・・・
まぁVistaはまたXPに入れ替えてShadeはそちらで使いますが
次に7を買う時はProしかないかな。もしくは32bit版か・・・



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/10/27 16:06
コメント

管理者のみに表示