映画『パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT』感想

パラノーマル第二章

★★★

今夜は「パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT」を鑑賞。
「パラノーマル・アクティビティ」の日本版リメイク作ですね。

『パラノーマルアクティビティ』感想

まったくノーマークでしたがなんか評判が良いらしいので
急遽観てきました。

以下ネタバレあり?の感想















うん、恐かった!
オリジナルも結構怖かったのですがやはり日本版ということで
リアル感があってやばかったですw
出だしのあたりはちょっと姉の演技臭い台詞とか弟のちょっと
アホっぽい喋りに駄作臭がしたもののどんどん画面に引き込まれます。
元々がストーリーが有って無いようなものなので
良い感じに展開が読めないところが+になっていますね。
リメイクですが一応オリジナルとの繋がりもあります。
展開もラストもオリジナルとほぼ同じですが
ラストのあのシーンからプラスαがありますので
オリジナルを観た人も十分楽しめると思います。
観てない人は当然オススメですねw
オリジナルは「ブレアウィッチ」っぽい感じでしたが
今作はそれプラス「リング」ってとこでしょうか。
オリジナルよりも固定カメラが多いので画面酔いもないと思います。
またオリジナルでの割と無駄なシーンが削ぎ落とされてるので
観やすいですね。
オリジナルと比べるとやっぱり家が狭い感じですが
それでも部屋数も多いし車椅子が入るくらいですから
そこそこでかい家ですね。
姉が両足複雑骨折で立てないという設定が結構うまいなと思いました。
オリジナルもそうですがこの作品もたぶんDVDでは面白さ半減じゃないでしょうか。
結構音で怖がらせる部分も多いのでぜひ劇場での鑑賞をオススメします。

ちなみに上映前に「パラノーマル・アクティビティ2」(オリジナルの続編)
の予告が入ってて紛らわしいwww
来年の2月公開だそうでこちらも面白そうでした。

おまけ
今回ラスト近く(・・・が立ち上がる前あたり)で席をたって
霊安室のシーンで戻って来たお客さんがいましたが
そこを見逃したらダメだろ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT@ぴあ映画生活

スポンサーサイト
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/21 02:05
コメント

管理者のみに表示