スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

映画『ガールズ&パンツァー劇場版』感想

ガルパン劇場版

『ガールズ&パンツァー劇場版』

監督:水島努
脚本:吉田玲子

昨年末に公開された「ガールズ&パンツァー劇場版」ですが
近場の劇場で演っておらず、TV版も見てなかったので映画だけ
行くのもなぁ・・・と諦めかけていたところ
ふと気になって劇場情報見たら八千代緑が丘でセカンドラン開始
&入場特典はフィルム(しかも2枚入り)ということで
これはラストチャンス!と思い行ってきました。

で、感想は・・・
TV版見てなくても結構面白かった!です。
まぁキャラクターとかもっと知っていたほうがより面白いのは
確かですが基本的に初見でも楽しめるようになっています。
ちなみにそういう人のために冒頭に「3分でわかるガルパン」という
ショートムービーが入っていました。

ストーリーはかなりシンプルで7割ぐらいを占める戦車戦が
メインという感じでしたのでマニア向けのアトラクションムービー
としてはかなり秀逸な出来でしたね。
戦車戦は本当にリアルにすると割りと退屈になりがちですが
様々なアイデアが盛り込まれており非常に楽しめました。
普通なら絶対死んでるような部分を「アニメだから」で押し切ってる
とこもすごい。リアルにしようとしてペイントボール弾にする手も
ありますがそれだとこの迫力は出ませんから正解なんでしょうね。

人物では主人公?の西住みほとその姉・母になんらかの確執があるのが
伺えますが映画ではそこまで説明されないのでそこはTV版を見ないと
ダメかもしれません。
かなり多くのキャラクターが出ますが意外にも誰が誰だかわからなく
なるようなこともなく、きちんとキャラ立ちしておりそこら辺は
さすが水島監督という所でしょうか。

基本的には熱い!楽しい!映画ですが一箇所、ある意味半分ギャグにも
関わらず泣けてしまうシーンがあります。(しかも戦闘中)
詳しくは書きませんがプラウダの、と言えば観た人はわかるかと。

フィルムドーピングの部分もありますがそれ抜きでもリピートする
価値のある映画でした。
戦車戦は音響含めて迫力がありますのでぜひ劇場でご覧になる事を
お勧めします。

今回特典で貰ったフィルムはこの2枚です。
あんこうチーム
ガルパン特典フィルム
カメさん&カモさん
ガルパン特典フィルム
ガルパンは割りとキャラ率高めのようでありがたい。
背景のみとか綺麗でもやっぱりちょっと寂しいですからね・・・

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
ガールズ&パンツァー 劇場版@ぴあ映画生活

スポンサーサイト
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/31 00:16

2016年 冬アニメ

今期開始の新アニメの感想を簡単に。

-----------------------------------------------
無彩限のファントム・ワールド(水曜 MX 24:00~)
ファントムワールド

京アニの最新作・・・
どうしたんだ京アニ!と心配になるほどおっぱいが揺れるアニメwww
リンボーダンスのくだりはちょっと面白かったw
1話の時点では深夜アニメっぽいエロコメという感じですが・・・

-----------------------------------------------
ハルチカ~ハルタとチカは青春する~(水曜 MX 25:35~)
はるちか

PAworksの新作。
ユーフォニアム+氷菓+ちょっとホモという感じ。
吹奏楽部を舞台にミステリーを展開するようです。
原作未読なのでそこそこ楽しめそう。

-----------------------------------------------
少女たちは荒野を目指す(木曜 MX 22:30~)
少女たちは荒野を目指す

高校生?が美少女ゲームを作る話。
化物語の戦場ヶ原的な口調のヒロインは割りといい感じ。
仲間を集めていくのは面白くなりそうなのでしばらく観るかも。

-----------------------------------------------
僕だけがいない街(木曜 フジ 24:55~)
僕だけがいない街

ノイタミナ枠。原作は結構評判が高く話題になっていましたが
まだ読んでいません。
一話は内容的にはかなり引き込まれました。
タイムリープ物のサスペンスという感じですがなかなか良い引きでした。

-----------------------------------------------
だがしかし(木曜 TBS 26:16~)
だがしかし

週刊少年サンデーの連載漫画ですね。
あまり深夜向けではない気もしますがメジャー連載だけあって
普通におもしろい感じ。絵はちょっと癖がある。

-----------------------------------------------
ウルトラスーパーアニメタイム(金曜 MX 23:00~)石膏ボーイズ、おしえて!ギャル子ちゃん、旅街レイトショー
ギャル子ちゃん

ウルトラスーパーアニメタイムはアニメ短編3本で構成されています。
今期は3本ともやや女性向けの作品という気がしましたが
深夜に見るにはちょうどいい内容という感じ。

-----------------------------------------------
紅殻のパンドラ(金曜 MX 25:40~)
パンドラ

原案が士郎正宗ということで攻殻機動隊の世界観を全く別の
絵柄で萌えアニメにしたような作品。
意外と出来は良くハマる人はハマると思います。

-----------------------------------------------
昭和元禄落語心中(金曜 TBS 26:25~)
昭和元禄落語心中

予備知識無しで観たけどこれはかなり良かったです。
落語のできる声優で固めただけあって落語部分だけ聞いてても
十分楽しめる出来。お話としてはいかにも女性漫画家が描いたような
感じですがBL臭は少ないと思います。
今期では一番オススメかも。

-----------------------------------------------
ブブキ・ブランキ(土曜 MX 22:00~)
ブブキブランキ

途中から見たけどこれ3DCGアニメですね。と言ってもかなり2Dに近いタイプ。
たまに表情が硬い「CG臭」がしますが全般的には良好です。
お話は近未来パラレル的な世界観で専門用語(造語)が多く
おっさん的にはちょっとツライ。展開は現状で主人公の敵か味方か
わからないので面白くなりそうな感じはありますがキャラが子供すぎるかな。

-----------------------------------------------
ラクエンロジック(土曜 MX 22:30~)
ラクロジ

ブブキにつづいてこちらも現代ファンタジー風の作品。
ソウルイーター+カードゲーム?で俺TUEEEE系でしょうか。
これといって目新しさは感じませんでした。10代向けですかね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/10 21:21

映画『ゴーン・ガール』感想(DVD)

ゴーン・ガール
『ゴーン・ガール』

監督:デビッド・フィンチャー

正月に何枚かDVDを借りてきました。
その中の一枚「ゴーン・ガール」の感想を簡単に。
この映画は公開時に結構評判も高く劇場に見に行きたかったのですが
スケジュールが合わなかったので・・・

一言で感想を言えば
女こええええええええええ!!
ってとこでしょうか。
悪女映画ってのはいくつもありますがこれはトップクラスと言えるでしょう。
ただそういった場合、通常ならそのカウンターとして主人公の旦那ニック(ベン・アフレック)
に同情が集まる作りにすることが多いわけですが旦那も適度にクズで
まったく同情できないので中々の胸糞映画になっていますw
序盤は旦那視点と奥さんのエイミー(ロザムンド・パイク)の回想で
話が進んでいきますが奥さん失踪の謎に関しては開始1時間ほどで
全て説明されます。まぁその時点で世の男性は震え上がるような計画の
全貌が明らかになるわけですが問題はその後の展開。
徐々にではあるけれど追いつめられていくエイミーが取った行動に
えええええ?ってなりました。
普通は最初に立てた計画を完遂しようとして破綻したりするものですが
とにかく彼女の頭の回転の速さと躊躇しない実行力にはただほうぜんとするしか
ないという感じ。
ラストシーンはなんというか言い知れぬ恐怖を感じます。またラストは
映画冒頭の部分にも繋がっているのでそこを覚えてれば恐怖二倍w
ミステリーとしては結構わかりやすいのでコアなミステリー好きよりも
一般人が楽しめるようになっていますのでお勧めです。
ただしカップルや新婚の方が見るにはやや注意が必要かもw

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/04 23:57

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。
昨年はあまり映画も行かなかったので更新少なかったですが
今年はもうちょっと何か書こうとおもいます。

1/1夕方の富士山
富士山

富士山

1/2は秋葉の初売りに出掛けたのですが寝坊して出遅れたために
特価品は買えず・・・結局ぶらついただけで帰ってきてしまいました。
秋葉原

秋葉原

秋葉原

秋葉原

秋葉原

人出はまぁふつーでしたかね。
今年は250GのSSDがツクモで3999円 BUY MOREで5999円で特売されたので
ぜひ買いたかったのですが競争率が高すぎて2時間以上前に並んでないと無理でしたね。
まぁSSDは下がり基調なのでそのうち安く買えたらイイなと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/03 22:20
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。