スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

M550にお引っ越し その2

ひと通りアプリケーションも入れ終えてほぼ元通りの環境になりました。
というわけで起動時間を計測してグラフにしたのがこちら
起動時間比較
電源スイッチを入れてからログイン画面が出るまでなので
BIOSチェックの時間も込みです。
今回はWin7機をHDDからSSDに交換しましたが起動時間はかなり短縮されました。
Win8.1には負けますが実際のところログインしてから各種常駐が立ち上がるのが
すごく早くなっていますのでかなり快適です。
スリープ・復帰の値があまり良くないのはSSD以外の要因がありそうです。

しばらく使ってみた感想は
結構効果あるなぁ、という感じです。
インストールしたてということもありますが
各種アプリケーションの立ち上がりが速くなったと思います。
特にフォトショップやオフィスなどのやや時間がかかっていたものが
さくさく起動するようになりました。
CPU交換と違って全体的なパフォーマンスが底上げされた感じですね。
SSDはまだちょっとだけ高い気がしますが交換するだけの価値はあると思います。
120Gクラスは6000前後になっていますのでCPUやビデオカード交換よりも
安くパフォーマンスが改善できるのでオススメです。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/03/31 19:41

M550にお引っ越し

ようやく時間がとれたので放置していたM550にシステムを移すことにしました。
とは言え、クローンはちょっと心配で(起動しなくなったらどうしようとか)
最近ちょっと不調気味なとこもあり思い切って再インストールにしました。
OSのインストール自体はすぐ終わるのですがドライバ&各種アプリケーションの入れなおしが
めんどくさい。そしてそれ以上に時間が掛かるのがWindowsアップデート。
これが一番時間かかったかなぁ・・・
とりあえずほぼ元の状態まで戻したとこでエクスペリエンス評価とベンチ。
M550

M550

足を引っ張っていたハードディスクの評価が一気に最高値に。
まぁ使用中の体感はあまりないですが起動は速くなったと思います。
あと思ったより消費電力が下がりましたね。(現在アイドルで71w程度)
K10STATでもうちょっと絞れば60w台になりそうです。
どうせ入れなおすならCPUとマザーもIntelに入れ替えたかったとこですが
安いCPUが手に入らなかったので・・・
円安でPCパーツが全体的に値上がりしてるのでもうちょっと先になりそうです。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/03/30 01:46
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。