SSD Crucial M550

先週買ってきたM550の動作確認とついでにファームアップを行いました。
とりあえずPCにそのまま繋いでみました。
そのままだとドライブが表示されないのでディスクの管理でフォーマット。
CrystalDiskInfoで確認
M550
ファームウェアのバージョンがMU01と確認できます。
そのままCrystalDiskMarkでベンチ計測
M550
こんなものかな?もしかしたらケーブルがSATA2用なのでちょっと遅くなってるかも?

ファームは現在MU02がリリースされているのでこれにアップデートします。
しばらく前はアップデートはディスクにISO焼いて・・・とちょっとめんどくさい
感じでしたが現在はWindows上からそのままアップデートできるので簡単です。

CrucialのサイトからCrucial Storage Executiveをダウンロードしてインストール。
起動するとドライブの各種情報が確認できます。
M550
オレンジ色のアップデートボタンを押すだけ。
するとPCが勝手に再起動して書換を行います。
※場合によっては再起動時にF10を押してやる必要があるかもしれません。
書換が終了するとまた再起動します。

書き換え後
M550
ファームがMU02になったのが確認できます。

ベンチ
M550
項目によって上がったり下がったり?

昨年買ったM5Sに比べると格段に速いようです。(特に書き込み)
あとはどうやって移行するか・・・
M550は移行用のソフトが付属していないのでクローンソフトを買うか
フリーのを使うしかありません。
もしくは設定をバックアップしてOS入れなおしか。
入れなおすと調子は良くなるけど各種ドライバ・ソフトを入れるのが時間がかかって・・・
ということで今回はここまで。

そういえば今週末は完全に秋葉のM550は無くなったようで
やっぱり先週末がギリギリだったかな。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/02/22 01:03

今日の秋葉2/14

しばらく前からCrucialのM550シリーズが各PCショップで投げ売り状態に
なっていて毎週末気になっていましたがついに売り切り間近ということで
買いに行ってみました。
M550の256Gは1月終盤まで17000円弱でしたが後継機のMX200がリリースされ
在庫処分で12000円弱で投げ売り状態だったのです。エントリークラスが11000円弱
ですから型落ちとは言え上位機種が+1000で変えるのは魅力的です。

秋葉に10時過ぎに到着したのでとりあえず開店しているツクモやArkに行ってみましたが
どちらも256G売り切れ。512Gがちょっと残ってる感じでしたが・・・
11時開店のBUYMOREで売ることはわかっていたので様子を見に行ったら
ほとんど並んでいなかったのでしばらく周辺をぶらぶらしつつ10分前ぐらいに並んで
買ってきました。
(ここ数週間で欲しい人には行き渡った感じでしょうか。)
まぁ256GならADATAとかLITEONのエントリーのが安いので
そこまで人気はなかったのかもしれません。

今日の秋葉風景
秋葉原

秋葉原

秋葉原

秋葉原

20150214_017_1.jpg

20150214_025_1.jpg

購入したM550はこちら
M550_CT256M550SSD1
付属品はスペーサー(ノーパソ用かな)のみというシンプルなもの。
これに昨年Cドライブが逝ったWin7をクローンしようと思うのだが
レポートは後日。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


秋葉 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/02/15 03:24
 | HOME |