映画『ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q』感想

映画『ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q』感想
エヴァQ


初日に観に行きたかったのですが仕事が立て込んでいて
やっと観て参りました。
TOHO八千代緑が丘のレイトで客の入りは五分という所でしょうか。
一応事前の情報はなるべく見ないようにして(ただしこないだの
破TV放送でやった冒頭6分は見ましたが)行ったわけですが
予想以上の出来だったと思います。
まだ観ていない人は今すぐに行ったほうがイイ。
劇場で見る価値あり、です。
この作品に対しては「面白かった」とはあまり言いたくないのですが
すごかったのは確か。
↓以下ネタバレありの感想なので未見の人は読まないように。
















まず最初に同時上映された『巨神兵東京に現る』ですが
単なるファンサービス的なものかと思っていましたが
本編を見終わるとなんか意味ありげというか・・・
内容は巨神兵がエヴァのように登場して東京を破壊するだけなんですけど
巨神兵はエヴァの存在意義を読み解くためのヒントなのか
それともこういう固定観念をあえて見せてそこからひっくり返したいのか
色々と勘ぐってしまいますね。

今回は予告通りアスカは2号機改で復活、マリは8号機で続投。
舞台は破のラストからいきなり14年後ですがこの二人は
何らかの理由で歳はとっていませんがミサト含む他の登場人物は
相応に年齢を重ねた風貌になっています。(とはいえミサトさん
若すぎね?とは思いますが)
シンジは破のラストから今回まで「眠っていた」らしい。
しかし毎回エヴァ見る度に思うのですが
誰かシンジ(観客)にちゃんと説明してやれよ!と。
まぁとにかく説明はしないのがこの作品の持ち味なんですけど
TV版や旧劇場版よりも更に情報量が多く難解になっていて
結構しんどかったです。上映時間的には短い部類なんですけど
すごく長く感じましたね。間延びしてるとかそういうのじゃなくて
詰め込みすぎという感じでしょうか。

破ではマリの存在意義がいまひとつでしたが
今回はちょっと面白かったというか今後どういう役割を
演じるのかが気になりましたね。
そういえばアスカがマリに対して「コネメガネ!」と
呼ぶのですが劇場ではよく聞き取れなくてホネメガネ??
とか思ってましたw
登場人物ほぼ全員がシリアスモードの中で
マイペースを貫く彼女が出るとちょっとホッとしますね。
ピンク色の八号機もなんかすごいし。

アスカは前作より更にキツイ感じになっていて・・・
次回ではデレるという噂もありますがちょっと今回の話では
今後どうなるか予想はできないですね。
ラストのとこでシンジの唇引っ張るのは面白かったけどw

カヲルくんは扱いとしては旧作と同じという受け取り方で
良いのでしょうか・・・
なんかシュタインズ・ゲートの「何度同じ時間を繰り返しても
救えない」のを思い出しますね。やっぱりマミられてしまうわけですが・・・
(マミられるの意味はググレばいいと思うよ!)

今回は4部作の三作目なのでラストはやっぱり「つづく」で
終わるわけですが旧作よりはほんの少し救われる展開で有って欲しいかな。
今回登場した綾波#09の動向は気になりますね。
ラストでアスカとシンジの後をテクテクついていく姿はちょっと
和みました。
次回でいよいよ完結ですが・・・気長に待つとしますか。

おまけ




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q@ぴあ映画生活



スポンサーサイト
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/25 02:55

GALAXY GF PGT610-LP/1GD3 FANLESS

GALAXY GT610を買いました。
と言ってもスマホじゃありませんよ。
グラフィックカードです。
ツクモ12号店で2480円。
GeForceのローエンドですね。
GT600シリーズは一応現行品ですが
GT610のチップはGT520のリネームです。

GeForceのローエンド帯は現在ほぼリネーム品ですね。
GT630=GT440
GT620=GT430のメモリバス64bit化
GT610=GT520

GT640は新型のチップになっています。

今回購入したのは安かったのと
メインで7770を使っているのでサブの9600GTを
差し替えたいなと。あとWindows8に備えてパーツを
ぼちぼち入れ替えるためですね。

こちらは画像

20121111_005.jpg
20121111_001 (2)_1
20121111_003_1.jpg
ワゴンでついまるが88円で投げ売りしてたのでそちらもついでに。


ファンレスタイプですが放熱シンクが大きいので
2スロット占有タイプのロープロファイルです。
ロープロのカードはスリムケースで組む場合に
流用できます。(スリムで組む予定はないけど
ジャンクケースなんかが入手できたらあるいは・・・)
現在所有している8500GTなんかはファンレスで
無理やり1スロなので発熱が酷い。サイドファンなどで
風を当てる必要がありますが
このGT610は発熱もさほどではないので
普通にファンレスで使えます。
アイドルで40℃ ロードで70℃ぐらいですね。
付属品はロープロ用ブラケットとドライバディスクのみとシンプル。

GPU-Z
GPU-Z

各ベンチは以下のとおり
※CPU:Athlon2 X2 250  OS:WinXP

ゆめりあ      :20545
きゃらコレ!    :1671
たいむりーぷベンチ :25fps
Heaven v3     :1379
モンスターハンター3:1630
FFⅩⅣベンチ    :1028
3Dmark06      :3944 
バイオハザード5

結果を見る限り8500GTより若干上といった感じです。
しかし今時のCPU内蔵やAPUには及びません。
それらを使用している人がわざわざ買う必要はないでしょう。
ただしこのGT610(GT520)は動画支援に定評があり
そちら目的で買うのはありかも。(ブルーレイの再生など)
とりあえずオススメできるのは
・CPU及びマザーにVGA機能がなくてとりあえず使わないといけない人
・3Dゲームは殆どやらない人
・古い世代のオンボード、ローエンドを使ってる人のアップグレード
・トラブル検証用の予備カードにしたい人
などです。

使ってみて良かったポイントは
非常に安定していることですね。
リネームチップだけあってドライバに不安定感が無い。
HD7770のドライバにはちょいと手を焼いたので
この点は良かったです。
そしてアナログ出力が意外と綺麗だったのも好印象。
しばらく使っていこうと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/13 16:12

ASUS M5A97EVO

昨日買ったM5A97EVOを一応動作チェック。
M4A89TD PRO/USB3に比べると機能は上がっているが
クラスとしては若干下という印象。
890FX→990FX
870FX→970FX
なので当たり前か。とはいえQシールドぐらいは付けて欲しかった。
あれがあるとケースへの取り付けが楽なんですよね。
6GのSATAケーブルが3本入ってるのは良い。
M5A97EVO
M5A97EVO
M5A97EVO
M5A97EVO
M5A97EVO

ひと通り眺めた後、適当にパーツを組み込んで
最小限で起動させる。
M5A97EVO

問題なく起動。
このマザーはUEFI BIOSなのでマウスで操作できます。
UEFI BIOS
しかし旧来のBIOSに慣れているのでちょっとわかりにくかった。

例の1600メモリを使用していますが
このマザーではきちんと1.5vで認識されています。
メモリSPD

ということはM4A89TDのBIOSに問題があるか相性か・・・
 
特価品で出るマザーは在庫処分だったりするのでBIOSが古い場合も。
というわけでサクッとアップデート。
BIOSアップデート
元は706あたりだったかな?を1604に。
EZ Flash2で簡単にできます。
ただこれも前のBIOSとはちょっと違うので手間取りました。
マニュアルに書いてある方法が余計わかりにくくしているような・・・
USBメモリにBIOSファイルを入れて起動→EZ Flash2起動
であとは流れのままにという感じですが。

そういえばこのマザーにはIDEコネクタがありません。
SATAのドライブ持ってない・・・orz
2000円ぐらいのDVDドライブ買うか
7000円ぐらいのBD-R買うかちょっと悩む。
やっぱりBD-Rかな・・・
すぐに入れ替えるわけではないので年内に
ドライブ調達しようと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/04 23:07

今日の秋葉

今日は特価品目当てで秋葉へ
ていうか
すっかり忘れてたけど11/3はツクモex12周年記念セールなのだった。
去年はマザー買ったんだよね・・・
昨日特価品のリストをチェックしてなかなか良かったので
行ってみることにした。

ツクモex12周年記念セール特価品リスト
http://blog.tsukumo.co.jp/ex/2012/11/12th_aniv.html

特に気になったのは
Intel 330 Series SSDSC2CT240A3K5 9999円/10個
Microsoft Windows 8 Pro 64bit 9999円/4個
Intel Core i5-3470 9999円/4個
Intel BOXDH67BLB3(H67MATXマザー)1200円/5個
ASRock Z77 Extreme4 7012円/2個
GIGABYTE GA-990FXA-D3(990FXマザー)5012円/5個
ASUS M5A97 EVO(970マザー)3980円/4個

近年は徹夜で並ぶ人たちもいなくなったんで早めに行けば
希望のものが買えるはず・・・

早起きしたもののまさかの二度寝(゚д゚)
8時に起きて慌てて支度して現地到着したのが9:30orz
まぁ仕方ないな・・・思ったほどの行列でもないし
何か買えるだろと並んで10時開店待ち。
整理引換券が自分のとこに来た時には
めぼしいものは売り切れてたけどさすがにAMDマザーは
不人気なだけあって余裕で買えました。
去年 M4A89TD Pro/USB3 5980円
今年 M5A97 EVO 3980円
地味にアップグレードしていく・・・
M5A78EVO


購入後適当にブラブラして他の店をチェック。
気になったもの
AntecSOLOジャンク(EA500・プレクドライブ付き)2980円 @FreeT
SCYTHE RANAジャンク 1980円@東映
サファイアHD5450 2580円@ツクモ本店2F
エルザGT520ジャンク扱い 2980@ツクモ本店地下

小諸そばで軽く昼食後再びツクモex前を通ると
何やら紙袋を配っている。
「本日お買い物した方に粗品を差し上げています」とのこと。
レシートを見せて一袋もらう。
ちなみにこれ福袋みたいに何が入っているかわからない。
途中で開けてた人のをみると入っているものはバラバラらしい。
で、自分が貰ったのはこんなのが入ってました。
粗品
粗品
粗品
ネックストラップ・メモ帳・電子辞書ケース・携帯ドライバ
粗品にしちゃ気が利いてるというか結構大盤振る舞い。
朝特価品買ってすぐに帰ってしまった人は残念w

そして今日はAMDのイベントがUDXでありました。
イベントの最後に景品の抽選大会があるということで参加。
イベントの様子
AMDイベント
抽選が4時過ぎなのでそれまでいるのがちょっとしんどかったですが・・・
で、抽選方式は最初は抽選券の番号で行うはずでしたが
急遽じゃんけん大会に。
結構いい品物ばかりでしたね。
マザーが二枚ほど出てどちらも最後の二人まで勝ち残りましたが
どちらも最後の直接対決で負けたというorz
でもASUS賞(10名)には勝ち残ってドライバーセットを貰いました。
ASUS賞
ASUS賞

あとラストにA10-5800Kが3台、FX8350が一台という
大盤振る舞いですがこちらは抽選方式になり
外れました。><
当たった人羨ましいな~。

イベント終了時はとっぷり日が暮れていました。
秋葉UDX

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/03 21:59

映画『パラノーマル・アクティビティ4』感想

映画『パラノーマル・アクティビティ4』感想
134884118694713231539.jpg


八千代緑が丘TOHOにて鑑賞。
丁度夜に時間が取れてなおかつ1000円デーなので何か観るかと
調べると丁度本日公開だったので観てまいりました。
このシリーズは第一作とTOKYO NIGHTしか観てなかったのですが
上映時間も短いし気分転換にたまにはビクッとwしたいなと思いまして。

一言でいえば
いつも通りの平常運行
って感じですかね。
相変わらずビクッとさせるタイミングは完璧だし
謎が解けないのもいつも通り。
一応冒頭で2?のラストかな?が流れるので
前作を見ていなくてもそれほど問題ないかも。
新鮮味はさすがにないかな・・・

以下ネタバレありの感想。























今回は子どもが出てきますがどうも子どもが出ると
ダミアンというかポルターガイストとか思い出しますね。
特に見えないものと話してるシーンとか。
あとちょっとシャイニングのオマージュというかリスペクトっぽい
シーンもありました。(三輪車で室内走るとことか。)
いつも通りの監視カメラ映像ですが途中不自然にカットされているとこもあり
その演出意図がわかりにくい。
序盤では監視カメラに映っていた超常現象を主人公らが
確認しますけど中盤以降のかなりハッキリと映しだされた
異常現象を本人たちが確認しているのかが不明。
(パスが通らないみたいな台詞があったから
見てないってことかな?)

ラストシーンはちょっとやりすぎというかバイオハザードかよ
って感じでこれが事件にならないのはいくらなんでもw
それからエンドロール後にワンカットあるのですが
これの意味がわからない。序盤で話していたメキシコ旅行?
のワンシーンかなとも思ったのですがネットで感想見てたら
あれは主人公のパソコンが売られてるって解釈があって
なるほどなとも思いましたが本当にそうなのかは未確認。
ちょっと論議を呼びそうですね。

作品的にはTOKYOの方が好きかな。ちなみに一番びっくりしたのは
序盤、小屋の中でロビーを発見したとこでしたw
ビックリサービスシーンは多いのでみんなでワイワイ見たら
いいんじゃないですかね。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
パラノーマル・アクティビティ4@ぴあ映画生活
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/02 00:29
 | HOME |