スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

PhenomⅡ1090Tを使ってみた。

明けましておめでとうございます。
昨年は散々な年でしたが今年はもう少しマシになるよう願っております。


さて、
昨年の暮にPhenomⅡ1090Tを購入しました。
Phenomが出荷停止となり手に入らなくなりそうなのと
ツクモで最安値を1000円下げて12980円になったので
買い時かと秋葉原へ。
がしかし、どこへ行っても品切れ状態。
ひと足遅かったか・・・とやや諦めていたところ
レジのポップで「1090T(店内デモ使用品)10980円」が。
一瞬悩みましたが考えてる間に売れてしまいそうだったので
購入してしまいました。
1090T
使用品ということでもちろん開封状態でしたが
リテールクーラーは未使用のようでした。
(なぜかグリスと販促おまけ付き)
早速955BEから換装してみたところ特に問題なく
使えました。

が・・・少々気になることが。
OCCTを回してみると数分でエラーが出てテストが中止になってしまう。
定格でも電圧を上げても同様。
実は955BEの時からそういう症状だったのですがPC自体が落ちるわけではないし
他のベンチは普通に回るのでソフト的な問題かと放置していました。
1090Tの変えても変わらないのでちょっと気持ちが悪くなり
原因を究明することにしました。
とりあえずPrime95を回してみるとやはりすぐにエラーが出ました。
ということでプログラム的なバグではなくハードウェアに問題があると判断。
温度の方はまったく問題ないレベルなのでクーラーの不具合は除外。
メモリはMEMTESTをパスしている。
となると・・・
とりあえず電源を予備と交換。
しかし変化なし。
あとはマザーがヘタレて電力供給不足、もしくは
ソケットが傷んでいる可能性・・・
というわけで思い切ってマザーを交換。
M3A78Pro→M4A78Proへ。
このマザーはチップセットが同じものなので
OSを再インストールしなくてもなんとかなります。
一部ドライバは入れなおしになりますが・・・

・・・変化なし。

う~ん・・・と行き詰ってしまいました。
仕方ないので適当に検索していると気になる記事を発見。
「CFDエリクサーメモリでOCCTが通らない」といったものでした。
まさに今積んでいるメモリはCFDエリクサー。
まさかと思いながらTransendJetRAMのメモリに交換してみると・・・
大当たり。
OCCTもPrime95も問題なくパスするようになりました。
MEMTESTパスしていたので最初から除外してしまったために
えらく原因到達に時間がかかってしまいました orz


気を取り直して1090Tのレポを簡単に。
デフォルトだとこんな設定です。
デフォ
ちょっと電気を喰いそうなので
電圧を下げて調整。

sage
とりあえず無難な数値で。

消費電力は
デフォルト
アイドル:82w
ロード :150w

調整後
アイドル:73w
ロード :143w

となりました。
とりあえず955BEとそれほど変わらない電力で
処理が速くなったので良かった。


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/01/07 22:24
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。