スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

アニメ『ハートキャッチプリキュア! 最終回』感想

「くらえ!この愛!」
#1

1年続いた「ハートキャッチプリキュア!」が最終回を迎えました。
プリキュアシリーズ7作目となる本作はプリキュアのテイストを
しっかり残しつつも新しいプリキュア像を描けたのではないかと
思います。


「笑っちゃうよね。たった14歳の美少女がデューンと戦うなんて」
「美少女は微妙です~!」
「ちょっくら地球を守ってこよ!」
#2

「ハートキャッチプリキュア ∞(無限)シルエット!」
#3


それから半年後くらいでしょうか
#4

3幹部も人間に戻れた模様
#5
クモジャキーはいつきの道場に入門
サソリーナは幼稚園の保母さんに
コブラージャは服飾関係でしょうか?来海ママの会社だったりして・・・


「私たちはスゴイことをしてしまった・・・」

「たった14歳の美少女が地球を守ってしまった~!」#6

いまだに勝利の余韻に浸っているえりかに二人は困惑顔w
#7
それを大人の態度で嗜めるゆりさん。

でもね・・・

「我々はスゴイことをしてしまった!」
↓左端に注目
#8

あなたもやってたじゃないですかwww

#9

爽やかに締めくくった最終回でした。
ゆりパパやダークさんなどのヘビーな部分は前回までに
消化してしまったので・・・
しかしゆりさんは父親も妹?も失うことになったのは結構重いというか
これがシリーズ初の高校生プリキュアであることの代償でしょうか。
(中学生のつぼみたちに背負わせるにはきついテーマ)
最終回の彼女はすべて吹っ切れた様子ですが・・・
彼女の未来に幸あらんことを願います。

今作で非常に大きかったのは来海えりかの存在でしょう。
やや真面目すぎる3人に対して彼女は彼女の不真面目ながらも
超ポジティブな言動は重要なムードメーカーでした。
最初はその声(CV:水沢史絵)もかなり驚きましたが
話が進むに連れピッタリ合っていきましたね。
最後までウザ可愛かった彼女にハートキャッチされた
大きなお友達も多いことでしょうw


#10
そしてラストカット。
ココロパフュームを握りしめる少女はつぼみの妹、ふたばの
成長した姿でしょうか?それともつぼみの未来の娘?
ともあれプリキュアの力は未来の少女に受け継がれていったようです。
かなり綺麗に終わったので続編は期待しませんが
もしOVAなどがあればぜひ観てみたいですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
アニメ | コメント(0) | トラックバック(12) | 2011/01/30 20:04

アニメ『魔法少女まどか★マギカ 第3話』感想

アニメの個別感想はあまり書かないのですが
各方面に反響を呼んだ(と思われる)今回は
書いてみようと思います。
※以下ネタバレあり









これってそんなアニメだったのか!?
というのが観終わったときの感想。
この作品は深夜にやる「大人向けの魔法少女もの」という感じで
幼女向けとは違う細かい心理描写や重い設定などを加えてくるんだろうなと
思って見ていたのですが・・・

まさか使徒に喰われるアスカみたいな
描写があるとは思いませんでした><
まぁああいう直接的な描写とは違うんですけども
さすがに引きました・・・・・・
今期やっている「フリージング」なんかでもかなり
過激な描写がありますが、あれは「そういうアニメだから」
という前提で観ているのでそれほどショックはありません。
言ってみればハートキャッチプリキュアでいきなり
キュアサンシャインの首が千切れた
ぐらいの衝撃でしょうか。
命がけの戦いだからリアルといえばリアルですが
別にそういうのを見たくて観ていたわけじゃなし。
今回の話はちょっとお子様には見せられるものではありませんね。
とはいえもう見ねーよ!ヽ(`Д´)ノという訳ではなく
今後はそういう覚悟で観ていきたいと思います。
たぶん今期の作品群では一番の話題作になるでしょうねこれ・・・

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ | コメント(0) | トラックバック(9) | 2011/01/22 04:40

キーボード打鍵音の比較

現在手持ちのキーボードは5枚ですが
そのうち4枚の打鍵音を比較したムービーを
作ってみました。
キーボード購入の参考にしていただければ・・・



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/20 02:07

CHERRY G80-3000キーボード

今日は朝起きたら雪が・・・
積もりそうもなかったので朝一で秋葉原へ。
20110116_002_1.jpg
東京は天気が良かった。

本日買ったものはこちら
20110116_011_1.jpg
HITACHI HMP-X934 MP3プレイヤー 2480円(ツクモ本店)
まぁ通常でも2980円だから500円しか安くなっていませんが。
今まで使っていた700円のプレイヤーは操作性と連続再生時間に
難があったためにもう少し使いやすいものが欲しかったので。
使い勝手はいい感じでした。

そしてPC HotLine!のお買得情報に載っていて気になった物。
20110116_006_1.jpg
浜田電機のアウトレットセールでG80が!
手にとってみると何語キーボードなのか何軸なのかもわからず
ちょっと悩んだがなにしろ値段が
2000円
だったので購入。
昼頃には引き上げて来ました。
帰って開封してみると英語キーボードでしたね。
20110116_008_1.jpg
箱はそれなりに傷んでいて開封済みでしたが本体に傷などは見当たらず
ほぼ新同品でした。
キートップを引きぬいて確認したら青軸でした。
現在メインで使用しているG80-3600は茶軸で
打ち味はあまり変りありません。
ただし青軸の場合、茶軸と違い「カチカチ」とメカニカルらしい
打鍵音がします。FILCOとかと違い音は小さいので
あまり気になりません。
今まで日本語キーボードしか使ってなかったので
配列に戸惑う部分もありますがかえって(配列的に)打ちやすい
面も。こっちに慣れると日本語キー打ちにくくなるかな?
ENTERキーが小さいので打ち損なう事が多かったですw
ローマ字入力の人なら問題ないようですね。
これは値段も状態も掘り出し物でした。
秋葉はたまにこういうのがあるから嬉しい。


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/16 22:24

2011冬アニメ ファーストインプレ その3

今回は
「Rio RainbowGate!」
「フリージング」
「フラクタル」
「放浪息子」
の4本。


rio.jpg
「Rio RainbowGate!」★★★

rio_1.jpg
これ初回見逃したので第二回目から視聴。
深夜アニメらしいギャンブルストーリーは好印象。
女の子たちのキャラも立ってるし今期の息抜き枠かな。


fri.jpg
「フリージング」★★☆

fri_1.jpg
う~ん・・・つまらなくはない。
クイーンズブレイドや百花繚乱のようなガールズバトル+エヴァといった感じだが
戦闘描写はかなり過激でTVでは修正多すぎてほとんど真っ暗なシーンも。
かっこいいというよりはただ凄惨さが鼻につく感じがあまり好みではない。
展開次第では化ける可能性もあるがどうなんだろう?
しばらく様子見。



fra.jpg
「フラクタル」★★★★

fra_1.jpg
前情報なしに観たら結構面白かった。
ナウシカとラピュタとナディアと電脳コイルをごった煮に
したみたいだけどそういうの嫌いじゃない。
あとはどれだけ世界観を作れるか・・・
今後の展開も期待したい。



hourou.jpg
「放浪息子」★★★☆


hourou_1.jpg
これは・・・う~ん、評価しにくいな。
一話を見た限りでは性同一障害がテーマだと思うが
それについてあまり詳しいほうじゃないので
お話として感情移入しにくい面がある。
アニメとしては作画も演出も高レベルなのは間違いないが
そういうキャラが複数出てくるのはちょっと混乱するというか
イライラする。理由はよくわからないが・・・
最終的にどういう決着をつけていくのかには興味がある。
たぶん女性の支持が高い作品になるんじゃないでしょうか。



放送を見られる範囲で新番組をひと通り観ましたが
今期は「レベルE」「これはゾンビですか?」が注目かな。
あとは「フラクタル」「放浪息子」はノイタミナらしい
高品質で安心して観られる感じ。
あと初回の印象が悪かった「夢喰いメリー」ですが二話を
観たらちょっと面白くなってきたので期待。
インプレでは書きませんでしたが
「君に届け 2ND SEASON」も結構面白かった。一期見てないけど・・・
ただバリバリの少女漫画なんでどこまでついて行けるかわかりませんがw
しかし深夜アニメの数ハンパじゃないなぁ・・・


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/14 04:37

DVD『9 ~9番目の奇妙な人形~』感想

9番目の奇妙な人形
DVD『9 ~9番目の奇妙な人形~』★★★

この作品は元々シェーン・アッカー監督が製作した短編映画にティム・バートンが惚れ込んで
全面的にバックアップして長編映画にリメイクされたものです。
一見ダークファンタジー系かと思いきや割とまっとうなSF活劇でした。

簡単なあらすじ
人類が滅亡し荒廃した世界で目覚めた一体の人形「9」
彼はその場所も目的もわからない。そこに現れた自分と同じような
風体の人形「2」と出会い・・・

主人公を含む人形9体は麻布や皮で作られた人形(ロボット)で
パッケージを見たときはかなりおどろおどろしい印象ですが
実際に動いてみるとコミカルで愛嬌があります。
物語は人類を滅ぼした「マシーン」との戦いを「1」と「9」の対立を軸に
描かれています。流れとしては冒険活劇のセオリーに則ったものであり
退屈せずに最後まで見ることが出来ます。
キャラクターは一応見分けがつくような外見的変化がありますし
それぞれの性格付けがしっかりしていますので見ていてわけがわからなくなる
ようなことはありません。
がしかし・・・
ストーリー全体が説明不足というか
彼らが作られた目的や使用法などがいまいちはっきりしませんでした。
いや、それらしい説明がないこともないのですがあまりスッキリしないというか。
マシーンが人形の魂?を吸い込む理由とかも・・・
そのせいか鑑賞後になんかスッキリした気分になれませんでした。
そこらへんでほんのちょっと納得出来る説明があれば
より高評価だったと思います。
キャラクターとしては「7」が面白かったですね。
声を動きだけで女性らしさを表現しているのはうまいと思いました。
一番戦闘能力が高いのが彼女というのも今風でしょうかw
CGアニメーションとしての完成度は高く見て損はないと思います。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/12 23:32

2011冬アニメ ファーストインプレ その2

今回は
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
「みつどもえ 増量中!」
「ドラゴンクライシス!」
「レベルE」
「これはゾンビですか?」
の5本。


oni.jpg
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」★★★☆

oni_1.jpg

タイトル長すぎwラノベ原作かと思いきやWEBコミックが原作なんですねこれ。
内容は題名そのままの兄妹ものですが「兄の妹萌え」ではなく
「妹の兄萌え」(ようするにブラコン)というのがポイントでしょうか。
妹の変態ぶりがひどくサービスシーンも多め。それに対して
兄はどうかといえば・・・
これが「そらおと」の桜井智樹ばりのエロ魔人というw
ただそのエロに対する情熱は妹に向かないのは割といい感じに
笑いに繋がっている。
一話から実は妹は血が繋がっていないという衝撃の展開にも
関わらずそれに対する妹のリアクションが
「(近親相姦)できないってことじゃないのっ!!」
というどアホウっぷり。
「俺の妹が(以下略)」のような生々しさもなく
エロギャグコメディとしてはなかなか良い出来。
しかしこれ規制が入るんじゃないかと心配です・・・。


mitu.jpg
「みつどもえ 増量中!」★★★☆

「みつどもえ」の2期。
一期はMXが受信できなかったので見ていませんでしたが
アンテナ改修で入るようになったので視聴。
mitu_1.jpg

って、いきなり違う番組はじまった!
劇中で観ている特撮番組という設定だが
気合入れすぎですw
ていうかもう「ガチレンジャー」でいいんじゃないか?
本編はかなり癖のある絵ですがギャグの切れは悪くなく
面白かったので視聴決定。



dora.jpg
「ドラゴンクライシス!」★★★

dora_1.jpg

「とある魔術の禁書目録」と「とらドラ」を合わせたような・・・
現実に近い非現実世界という架空設定の日本が舞台。
まぁファンタジー系の話を現代でやろうとしたらそうなるか。
ある日いきなり女の子が、という非常にありがちな
王道ラノベ展開。
う~ん、まぁ普通かな・・・ローズ(ドラゴン)はかわいいけど
いまいちピンと来ない。話の方向性が決まってからだな。
EDは・・・ちょっとなぁ?


e.jpg
「レベルE」★★★★
原作は言わずと知れた冨樫先生のジャンプ連載作品で
もちろん既読だしコミックスも買ったはずですが(どこかに埋まっている)
いい感じに内容を忘れている為に楽しめました。
e_1.jpg
忘れているとは言えテンポ良く面白いギャグコメディだったという印象はあり
それはアニメ化してもきちんと継承されているように思われました。
ただ15年前の作品をなぜ今更?という気もしないではないですが
面白いのでいいや。
もちろん視聴継続。



zom.jpg
「これはゾンビですか?」★★★★

現実に近い非現実世界という架空設定の日本が舞台。
ってまたかよ!
とはいえこちらは完全にギャグ路線で非常に面白かったです。
主人公がいきなりゾンビというのも良い。あ、サザンアイズとかも
そうだったっけ?
zom_1.jpg
主人公周辺のキャラクターの関係性は
キョンとハルヒと長門がギャグをやってるみたいで
安定感がある。
ギャグは「そらのおとしもの」っぽい感じでそこそこキレがあり
傑作にはなりそうもないが力を抜いて観られる佳作にはなりそう。
展開としては主人公を殺した相手を探して行くんだろうけど
悪くない感じだ。
サービスシーンも多め(今期はやたらパンツが・・・)だが
zom_2.jpg
↑※男です。男のパンチラとか誰得?何得?

今期の作品群の中では楽しめそう。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/11 15:39

2011冬アニメ ファーストインプレ その1

まずは
「IS インフィニット・ストラトス」
「夢喰いメリー」
「GOSICK」
「魔法少女まどか☆マギカ」
の4本。


is.jpg
「IS インフィニット・ストラトス」★★☆

is_1.jpg

冒頭のメカ戦闘シーンはなかなか動きも作画も良く
見ていて気持ちが良かった。
が、その分?本編の作画がやや落ちたような・・・
内容は典型的なハーレムアニメだがハーレムに
ならざるを得ない設定wなので嫌味はない。
キャラクターに新味はなく絵も特徴的ではないが
あまり考えずに見るには肩がこらなくていいかも。
「敵」が出てきてからが本番か?


yume.jpg
「夢喰いメリー」★★

yume_1.jpg

ややヘビーなホラー路線かと思いきやなんか軽い印象。
かと言ってコメディ的な要素も少なくなんか掴みどころがなかった。
一応日常ファンタジー系?だろうか。
初回見る限りでは主人公もメリーもいまひとつキャラ立ちが弱く
印象が薄い。
今後の展開に期待?



gos.jpg
「GOSICK」★★★

gos_1.jpg

まったく期待していなかったせいか思ったよりは
面白く感じた。時代設定とかむちゃくちゃな感じはするが
推理ものとしては悪くない導入部だったと思う。
ヴィクトリカ(主人公)の冷ややかな演技も悪くない。
あとはどこまで視聴者を唸らせるネタが出せるか、に
掛かっているでしょう。


madoka.jpg

「魔法少女まどか☆マギカ」★★★☆

madoka_1.jpg


こちらもまったく前情報なしで視聴したがなかなか悪くありませんでした。
最初はキャラデザがかなり取っ付きが悪いというか
まったく好みじゃないのでどうかと思いましたが・・・
まさか劇団イヌカレーが絡んでるとは思いませんでした。
あまりのミスマッチに思わず魔法シーンで吹いてしまいましたwww
いやイヌカレーは好きなのでこれはしばらく視聴決定。
それを抜きにしても展開が読めない部分もありますし楽しめそうかな。


とりあえず4本観ましたが前期に比べるとやや低調の感は否めません。
とはいえアニメは5話くらいで確変する場合も多いので
しばらく様子見という感じでしょうか。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/09 02:56

明けました

明けましておめでとうございます。
昨年は駄文にお付き合いいただきありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。

さて
本日は秋葉原の初売りへ。
と言っても今年はかなりしょぼくて早朝に並ぶほどのものはございません。
そんなわけで昼頃にのんびりと到着。
一応目的はツクモexのWD2T(内蔵HDD) 6980円
特に安くもないですが・・・
店内でレジの列に並びながらポップを眺めていると
なにやら注意書きが。
「※XPの場合は別途ツールをダウンロードしてフォーマットする必要アリ」
・・・・・・
そうでした。orz
すっかり忘れてたけどこのドライブ(WD20EARS-00MVWB0)は
7/vistaに最適化されてるからXPだとちょっと一手間いるんだよなぁ。
なんとなく買う気が失せて列を離れてしばらくブラブラと。
うーん、でもせっかく来たからやっぱり買うかと
再びレジへ。
ふと見るとブログでは告知してなかった特価ポップが。
Hitachi 1T HDD 純正BOX(延長保証付き)4500円
この延長保証というのは5年。
それならいいんじゃねと購入
20110102_005_1.jpg
ちなみにレシートを見ると
本体3975円+保証量525円になってました。
なるほど保証との抱き合わせか・・・

金欠なんで今回はつくもたん福袋はパス。
ちなみに昨年買った福袋は
外付けHDD500G
ワンセグチューナー
USBメモリ4G
で10000でしたが
今年は
外付けHDD 1T
地デジチューナー
USBメモリ8G
でした。
この計算だと来年はHDDは2T USBメモリは16Gになっているでしょうね。
む~ん。

その他ではVGA MSI R5670 6480円がやや値ごろ感あり。
しかしVGAは6000以下と12000以上に分かれた感じで
7~8000円の買い頃クラスが全然ありませんでしたね。
T-ZONEがあればそこらへんも出てたんじゃないかと思いますが・・・
買い時は春ごろかな?


帰りがけに錦糸町から見えるスカイツリー
20110102_004_1.jpg
そろそろゴールが見えてきた?

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/02 20:16
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。