トラブル発生

昨日の朝、起きてPCの電源を入れたらいきなり落ちた。
で、電源を入れなおしてもWin起動中にやっぱり落ちる。
BIOSで温度確認したらCPU温度が100℃超えてる!?
中を開けてみたら・・・
折れてる
リテンションのツメが折れて忍者弐がブラブラしてるorz

そんなわけで秋葉まで逝ってリテンションを購入
870円って高いよねえ・・・・・・
でもめんどくさくて今日交換した。
外したとこ
20090320_003_1.jpg
買ってきたリテンション
20090320_004_1.jpg
装着したとこ
20090320_005_1.jpg
クーラーが重くて心配なので以前使っていた鎌クロスに交換
20090320_007_1.jpg
20090320_008_1.jpg

サクッと完了。
さて繋いで電源入れたら





ブルーバック


ええええええ・・・・・

セーフモードじゃないと起動しなくなってるorz
VGAなどの付け直しを行うも変わらず
結局Winの「復元」を使ってなんとか復活。
ハッキリした原因は結局わからなかったけれど
最初に落ちたのがスタンバイの復帰中だったのでその際にWinの何かが
壊れたんでしょうか・・・
とりあえず一件落着。
スポンサーサイト
自作PC | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/03/21 01:34

映画『ヤッターマン』感想

映画ヤッターマン

TOHOシネマズデイという事で今回は「ヤッターマン」を観てきました。
いや、これはすごい。ここまでアニメ(しかもギャグ)を実写化したのは大したものです。
単に映画化したわけじゃなくて原作を非常に良く理解して作ったなという印象でした。
特に良かったのはドロンジョ(深田恭子)

深田恭子ってこんなに美人だったっけ

いや正直、深田恭子の顔ってよく知らなかった。
まぁ衣装姿のキャプは見てたからまぁ普通に美人タレントだなとしか。
ここまで魅力的な女性とは思わなかったなぁ。撮り方がうまいというか

深田恭子を撮る為に作った

んじゃないかと思ってしまいました。
いや素晴らしい。(いい意味で)
それに比べると2号さんは・・・・ (´・ω・`)
いやかわいい娘(福田沙紀)だとは思いますが深田ドロンジョと比べると
明らかに落ちるというか・・・まぁドロンジョに比べると子供という設定だから
ある意味正確に再現できてるとも言えるが。
ドロンジョの声は実写では多分かなりイメージ変わるかなと思ってたが意外にも
本家のイメージをうまく演じている。アニメのドロンジョが回想とかでちょっと若い頃の声を
出してる感じに非常に似ていて良かった。
ボヤッキー(生瀬勝久)は声がアニメのなら完璧なのになぁ。
トンズラー(ケンドーコバヤシ)は思いの他合ってるというか怪演でした。

CG部分ではアニメ的なアクションがよく再現されていて観ていて気持ちがいい。
後半のゾロメカ戦は特に「トビウオ」メカに感動した。あのデザイン、表情、動き!
まさにゾロメカを忠実に再現している。子供の頃は毎週どんなゾロメカが出るか楽しみ
だったのでこれは嬉しかった。

以下箇条書きで
・変な方向にリアルなオモッチャマはキモイ
・本家声優の登場でニヤリ
・ヤッターワンにしがみついてた娘の太もものエロさ
キンタマ連呼
・丸出しボヤやんの股間から目を逸らす深田ドロンジョ
・1号(櫻井翔)の首の太さと顔のアンバランスさ
・「今週の」ビックリドッキリメカ
・「来週の」予告

往年のアニメファンは唸る部分がかなりあると思います。
またこの手の映画は観客の反応も楽しみなのでガラガラのレイトよりは
親子で混んでる箱のほうが楽しめると思います。
ぜひ劇場で観る事をオススメします。

評価:☆☆☆☆
映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/03/15 00:29

ひさしぶりに

今年に入って観た映画の感想をざっと

「ティンカーベル」☆☆☆☆
久しぶりにディズニーらしいアニメを観た気分。止め絵だとちょっと気持ち悪かった3Dキャラも
動けば問題なし。でもエンドロール観るとやっぱり2Dが・・・・・

「ザ・ムーン」☆☆
記録映像としては中々見応えがあるがそれほど新しいものも無く
時間が長く感じた。
正直ちょっと寝そうになってしまった・・・。

「ベンジャミン・バトン」☆☆☆
つまらないわけではないがテンポが良くない。一人の人生を描くわけだから
時間が長いのは仕方ないが盛り上げどころがあまり伝わらなかった。
多分女性が観たほうが面白く感じられるんじゃないでしょうか。

「チェンジリング」☆☆☆☆
事実は小説より奇なり。実際にあった事件の映画化というだけあって面白い。
描写は淡々としているが画面に引き込まれる。
これも女性(特に子持ちの方)向けといった印象ではあるが男性が見ても
楽しめます。

続いてDVDレンタルから
「銀河ヒッチハイク・ガイド」☆☆☆
出だしはかなり良い。が、中盤ちょっとダレるかな。
もっと安っぽい映画と思ってたけど終盤で結構CG使ってて驚いた。

「俺たちフィギュアスケーター」☆☆☆★
コメディとしては程よく下品かつテンポも良くオススメ
ラストシーンは「はぁ~~~?」と突っ込みたくなる事間違いなしw


とまとめて書きましたがもうちょっとこまめに更新しよう・・・。





映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/03/11 21:27
 | HOME |