FC2ブログ

週刊ヤングマガジン40号アンケート&プレゼント

つい先日、家でゴロゴロしてるとチャイムが鳴ってゆうパックが届いた。
なんかamazonで注文してたっけ?と思いながら差出人を見ると・・・
ゆうパック
おおおおおおおお!!
すっかり忘れていたがしばらく前に古い年賀状の処分がてら
ヤンマガのアンケートプレゼントに何度か応募してたのだった。
毎回希望商品は違うが今回はGショックを希望してた回が当選したようだ。
応募したのが40号で最新刊が44号なので約一ヶ月ちょいぐらいだろうか。
当選者の発表は発送に代えさせていただきます方式なので
当たったかどうかは商品が到着するまでわからないのだが
一ヶ月ちょい待って届かなかったら当たらなかったということなんだろう。
ただ経験上、出した懸賞は忘れてしまったほうが当たる気がするw
Gショック

Gショック

Gショック
現在、雨の日も大型台風の日も外で働く仕事をしているので
ちょっとタフな時計がほしかったんですよね。
増税前ということもあってもうちょっと懐が暖かかったら買ってたかも・・・
というタイミングだったので危なかったw
ネットでこの時計を調べるとamazonで16500円→10606円で売られていました。
(並行輸入品なら8500円とリーズナブルなお値段)
文字盤はホログラム調のカモフラデザインになっていて若干見にくいかな。
買うなら時針が全部白いタイプの方がオススメかな。
夜だと青は見えにくいんで・・・
ゴテゴテした見た目と違って機能は割とシンプルに
ワールドタイム・ストップウォッチ・タイマー・アラームといった基本的なものです。
説明書を読んでいて面白いなと思ったのは
一見アナログメインに見えますが
「アナログ部は自動的にデジタルの時間を指すようになっています」と
書いてある所。基本的な構造が通常のアナログ時計と違うんですね。
秒針がないのはそのせいか・・・
流石デジタルのカシオw
バイクで使うにもなかなか良い感じなので愛用させていただきます。

あとヤンマガ連載中の「ザ・ファブル」は今一番面白い漫画なのでオススメ!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



スポンサーサイト



懸賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/10/04 07:59

ELECOM WRC-1750GST2

さて、スマホにしたもののプランがデータ定額プランではない
(1G超えるごとに1000円上がる)のでなんか思い切り使えない。
というわけで家にいるときはWi-Fi接続で使うために無線LANルーターを
買うことにした。
が、これがなかなかピンきりでやすいのなら3000以下高いのは1万以上と
結構差がある。どれを買ったらいいのか・・・><
現在はフレッツ光のルーター内蔵モデムにGbEスイッチングハブを
繋げてPC3台とネットワークプリンタ一台を有線接続している。
そこに安い無線LAN繋いでもよいのだがコンセント仕様が増えるのが
なんか嫌。というわけで
・有線ポートは4以上でGbEであること
として候補を絞り更にIPv6対応かどうかで悩んでいたが
(2~3000円の差がある)近所のノジマに行ってみたら
なんと丁度増税前の特価品でWRC-1750GST2が税込み6458円で
出ていました。ノジマのポイントが1500円ほど貯まっていたので
それを使えばネット最安値(価格コム調べで5949円)より安く買えるなと
購入。すると会計時にモバイル会員割引で更に1000円値引きと言うことで
ポイント使わずに5378円で購入できました。ラッキー
WRC-1750GST2


さて早速家に帰って設置してみたものの結構躓きましたorz
まず有線接続のPCがネットに繋がらない。
結局 モデム---無線ルーター間のケーブルをスイッチングハブで
使用していたものから付属の平型ケーブルに交換することで解決。
(カテゴリーが違っていたのかも)
次にスマホを接続しようとパスワードを入れるが繋がらない
何度もトライするものの上手く行かず説明書とにらめっこしてると
どうやら「パスワード」に「暗号化キー」を入力するのだと気付く。
それなら暗号化キー入力って表示にしてくれ・・・ルーター設定用の
パスワードも書かれてるからややこしい><
キーを入力するとサクッと繋がりました。

これでスマホで普通にネットできるようになったものの
家にいるときは普通にPCのが見やすくていいやっていうw
あと思ってたのと違うのは
接続してるPC同士はそれぞれ見えてファイルのやり取りも出来ますが
スマホは「見えない」(スマホからもPCは見えない)
共有設定とかしないとダメなのかな?sこらへんは現在調査中・・・
ファイルはUSB接続でやり取りできますがなんか納得行かない。

さて本機の性能ですがまずは速度について。
BNRスピードテスト(画像読み込み版)では
有線接続のPC   106.20Mbps
無線接続のスマホ 76.07Mbps
でした。(下りのみ測定)

アンテナ強度について
2DKアパートなので室内は問題ありません。
室外もある程度(前面道路あたり)までは届くようです。

今の所特に途切れることもなく使えています。
ただ不満点も・・・
ランプ類が眩しくないようにカバーで覆われているのですが
そのせいでカバーを外さないと接続動作中か確認できません。
カバーを半透過性にするかもっと暗いLEDにしてくれれば・・・
あと壁掛けで設置した場合、方向性に制限があること
(有線LAN側を上に向けなければならない)がちょっと
どうかなと言う感じ。
自分は縦置きでつかっているので問題ありませんが
設計に問題がある気がします。
そこらへんが気にならない人にはオススメです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


スマホ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/25 05:14

docomo arrows Be3 F-02L

先日の台風15号が来た夜、土砂降りの中をバイクで帰宅したら
鞄の中に入れていた携帯まで浸水・・・バッテリー収納部内まで水が
入っていました。当然ながら電源も入らずしばらくバッテリー抜いて
乾かしていたがなんともならんのでドコモショップに来店予約を入れる。
が、予約当日にやっと携帯が復活して電源が入るようになったが
あまり調子も良くないのでこの際だからとスマホに機種変することにした。
機種は色々悩んだが値段が比較的安いものから
arrows Be3 F-02Lを選択。
「割れにくい」「丈夫」といった売り文句がおっさん狙い撃ちといった感じ。
(逆に言えば性能的に売りがないとも言えるが・・・)
とりあえず初スマホなのでスタンダードなものを選びました。
arrows Be3

arrows Be3
このスマホかなり滑りやすい感じなので滑り止め&傷防止のクリアケースも購入。
ケースはこちら
【 arrows Be3 ケース ~ 薄くて軽い】 アローズ Be3 F-02L ケース カバー スマホの美しさを魅せる 巧みシリーズ 存在感ゼロ【 保護フィルム 付き】OVER's (貼り付け2点セット付き)
OVER’s「お、いいじゃん。」( 心温まる「おもてなし」をお届け )

このケースはなかなか良かったです。

スマホに関しては初めてなので比較レビューはできませんが
使いやすいんじゃないでしょうか。操作に慣れてきたら色々不満も出るかもですが・・・

とりあえずカメラ性能をコンデジ(canon s95)と比較してみました。
日中(やや夕方)
Be3
Be3
S95
s95
等倍比較(左がスマホ)
等倍比較
植栽部分が若干塗り絵ですが驚くほどノイズは抑えられています。
色味もよくこのサイズのレンズとは思えません。
そりゃあ安いコンデジは売れなくなりますよね・・・><

屋内(駅構内)
Be3

s95
等倍比較
等倍比較
条件が良くない室内さえほとんど差はありませんね。

夜景
Be3

s95
等倍比較
等倍比較
さすがに夜景は若干モヤりますが等倍で見なければわからないレベル。
EXifを見るとレンズが明るい(1.9)のがかなり効いているようです。(S95は2.0)
あと手ブレ防止もかなり良い。
これでもスマホの中では並のカメラ性能だって言うんだから驚きですね。
ちょっとアスペクト比が横長すぎるのが絵として残念ですがかなり使えそうです。
カメラはそろそろ上位機種が欲しくなりますね・・・
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




スマホ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/09/21 05:38

Araiヘルメット SZ-G

久しぶりにヘルメットを買い替えました。
なんと20年ぶり・・・致命的な壊れ方をしなかったのと
原付きで使用していたのでまぁいいかとついつい使い続けてしまいました。
まぁAraiのメットは高くてなかなか買えないってのもありますが。
今回はフルフェイスも候補でしたがさすがに今の時期に被る気にもならず
結局前と同じメットの後継モデルにしました。(前のメットはSZ-m)
SZ-G
左がSZ-m 右がSZ-G
またホワイトですが前と違ってメタリックみたいな塗装になっています。
外見的にはエアインテーク形状・サイドリブなどが変わっています。
またスーパーアドシス(シールド交換システム)も改良されています。
前のメットはもう内装が完全にヘタりきっててスカスカでしたが
新品はみっちりフィットで被れば首を振ってもまったく動きません。
久しぶりの装着感に「あ~これこれ」って感じでした。
OGKのカブトとかも候補だったのですが(安い)
今回はAmazonで購入したのでサイズに不安がありました。
Araiは昔から愛用してるので59-60ならぴったりだとわかっていましたから
購入に不安はありませんでした。
まだ新品でキツイのでメガネを掛けたまま脱着は難しいですが
少しヘタってきたらできるようになるでしょう。
今回一つだけ残念なのは内装がシステムから固定になったことでしょうか。
システム内装は内装がすべて脱着できるので洗うのが簡単でした。
(ちなみに高額モデルはシステム内装なのでコストダウンのためでしょうね)
とはいえ頬パッドは前と同じく取り外しできますので問題はないでしょう。

今回注文したのが8/21で到着したのが8/28と少し時間がかかりましたが
製造年月日を確認したら19/8/17とまさに出来たてホヤホヤでした。
今度はフルフェイスがほしいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
バイク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/30 19:05

映画『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』感想

ガルパン最終章

「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」

監督 水島努
脚本 吉田玲子
キャラクター原案 島田フミカネ
キャラクターデザイン 杉本功
総作画監督 杉本功

さてようやくガールズ&パンツァー最終章2話が公開されましたので
ららぽーと船橋TOHOで観てきました。
1話から一年以上待たされましたが結果としては
大満足の出来でした。
今回はかなり試合のシーンがメインでTV版はもちろん、劇場版をも
超える濃密な戦闘描写に驚かされます。
音響も相変わらず凝りまくっていますのでこれはもう
さっさと劇場へ行くことをオススメしますw

↓以下ネタバレ感想













今回はBC自由学園との試合決着とインターバル
及び二回戦の中盤までの話となっています。
BC自由学園との決着はやや相手の自滅に近い勝ち方
ですがそれもまた戦車道らしくて良し。
二回戦(ベスト8)進出した高校は
聖グロ 黒森峰 プラウダ サンダース
大洗女子 継続 アンツィオ 知波単
となっておりこれは劇場版のメンバーで新規は無しですね。
まぁ劇場版の戦いっぷりを見れば妥当な結果でしょうか。
そして大洗女子の二回戦の相手は我が知波単学園!(当方千葉県民)
なのでとにかく熱い!劇場版では終始ギャグ的な扱いだった
知波単ですが今回の戦いは一味違います。
へっぽこチームが覚醒して強敵となるのは少年漫画の王道
そりゃアガるってもんです。
全体の流れで主人公チーム(大洗)が勝つのは確実ですが
それがわかっていても暑くなるのは演出が素晴らしいからでしょうか。
とにかく早く3話が見たい!と思わせる引きで2話は終了。
できれば今度は1年以内にお願いしたいところです。

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話|映画情報のぴあ映画生活
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村



映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/06/18 04:53
 | HOME | Next »